スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コロポックル・よめと鼠の国。~その弐~

どーも、コロポックル・よめですmoblog_5b4262a7.gif

前回に引き続き、鼠の国のお話を・・・。
俳優の鼠を生み出したのは、ウォルト・ディズニー
彼は「親と子供が一緒に楽しめる場所があるべきだ」と言い、鼠の国を誕生させた。

そんな大人と子供がわんさかといる国でワシらも一緒になって楽しませてもらった。
ここ7年くらい東京の鼠の国とは縁遠かったため、久しぶりに訪れると乗ったことの無い乗り物が増えていた。
「トイ・ストーリー・マニア!」や「タワー・オブ・テラー」は初めて乗った。

PA293584_convert_20131116232801.jpg        PA293585_convert_20131116232736.jpg

この「トイ・ストーリー・・・」はとても人気でファストパスが午前中に終了してしまう事もあるそうだ。
なので開園してファストパスの所に一直線。
なんともかんとも、園内は妖怪(人)だらけ。

それでもランドに比べると少ないほう。
次の日にランドに行くと、ありえないほどの妖怪たちで妖怪酔いをしてしまうほどであったよ。
でも皆、笑顔笑顔
そりゃあ、大小の問題があって泣いたり怒ったりすることはあるだろうが、皆楽しんで笑顔なんだな~

その園を創るキャストの皆様にも頭が下がる思いだ・・・。
ゲストよりずうっと素晴らしい笑顔であったよ
踊っている時も、掃除をしている時も、販売をしている時も、注文を取っている時も。

「ディズニーランドは永遠に完成しない。この世界に想像力が残っている限り、成長し続ける」
ウォルトの言葉だ。
今年、東京ディズニーランドは30周年を迎えた。

PA303646_convert_20131116233025.jpg

今なお成長し続けている鼠の国があるという事は、世界には想像力があるのだろう。
夢と魔法を生み出す想像力は皆を笑顔にする

ふむ。
何だかエラそうな言葉を使ってしまった

65歳で生涯を閉じたウォルト。
今のディズニーリゾートを見て何と思うべかな。

PA303656_convert_20131116233046.jpg
スポンサーサイト

コロポックル・よめと鼠の国。

どーも、コロポックル・よめですmoblog_5b4262a7.gif

先週は鼠の国(ディズニーランド・シー)へ行って来たmoblog_453a5bbd.gif
三回目の結婚記念日を祝う為である。

現在鼠の国は30周年を迎えている。
そしてワシらが行った時は南瓜祭(ハロウィーン)でもあり、とても賑わっていたmoblog_28125944.gif

↓昼間の南瓜                    ↓夜の南瓜
PA303640_convert_20131105134830.jpg      PA303644_convert_20131105134851.jpg

南瓜祭りでは、訪れるゲストたちがディズニー映画の登場人物に扮して園内を跋扈することが出来る。
主人公は勿論の事、悪役に扮しているゲストを見るとディズニーに対しての「愛」を感じる。
しかも、その衣装の完成度の高さに驚かされる

登場人物の衣装を忠実に再現したのを着ている方もいれば、アレンジを加えた素晴らしい衣装を身に纏っている方もいた。
例えば「白雪姫」の衣装とすると見た目は白雪姫と分かるのだが、そのドレスの裾はとても短く(膝上)、胸元はズバッと開いており、背中もズバッと開いていたりする。そして網網のタイツmoblog_a009ff08.gif

発想に富んでおり、且つ斬新だ
忠実に再現した中では、パイレーツ・オブ・カリビアンのジャック・スパロウに扮した方や、メリダの格好をしていた方は写真撮影を求められていた。

う~ん、コミケでのコスプレのようだ・・・
いいな~、ワシも何かに扮してみたいなぁ・・・。
「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」サリーとかやってみたいな

何故30周年でハロウィーンでとても混雑が予想されるこの時期に鼠の国へ来たのかと言うと、↓これに一度乗ってみたかったからである。

PA303639_convert_20131105134758.jpg

ハロウィーン・クリスマスの時期になると、「ホーンテッドマンション」が「ナイトメアー・・・」に様変わりするのだ。
ワシはティム・バートンの「ナイトメアー・・・」が大大大好きなのであるmoblog_f276d406.gif

可愛くてひょうきんなのにどこか恐ろしい。
そんなところが妖怪と通じているからだろうか。
勿論いつもの「ホーンテッドマンション」も大好物であるぞよ

もう少し鼠の国について話したいと思うので、次回も鼠の国の話とする

コロポックル・よめとキジムナー・だんなの奢り。

どーも、コロポックル・よめですmoblog_5b4262a7.gif

台風の影響なのか、シトシトと冷たい雨が降っている。
部屋の中も外も薄寒くて身の置き所が無い今日この頃、皆様はどうお過ごしかな?


10月の初め頃、キジムナー・だんなに
「ワシが奢るから、何か食べたいのはないかい?」
と、言われ、

ワシ:「・・・旬な物が食べたいかな」
だんな:「なんでもいいよ
ワシ:「う~ん・・・何だろう・・・」

ワシ:「う~ん・・・じゃあ、マツタケ」
だんな:「いいよ
ワシ:「いいんかい

と言う事で、先日マツタケを食べに行った。

初めてマツタケをコースで食べたよ・・・。
PA123565_convert_20131023163650.jpg         PA123566_convert_20131023163713.jpg

マツタケを七輪の上に置いて、濡れたタオルをかぶせて蒸し焼きに。
PA123567_convert_20131023163737.jpg         PA123568_convert_20131023163818.jpg

出来上がったマツタケにカボスを振りかけて齧り付く
PA123571_convert_20131023163836.jpg

歯ごたえと香りに感動
もう無いな、こんな事・・・。
だんなとそんなことを言い合って笑った

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

10月の初め頃、ワシが精神的に辛くてふさぎ込んでヨレヨレしていた時
「ワシが奢るから、何か食べたいのはないかい?」と、だんなが言ってくれた。

テンション低いから、食べたい物もたいしてないのに・・・。
と思いながら冗談で「マツタケ」と言ったら、
ニコニコして「食べよう!」と言ってくれた。

マツタケは高いと慌てて断ったら、
「ワシの奢りだから良いんだよ」と、だんなは言う。
「でも・・・」と困るワシに、
「よめが喜ぶのが良いんだよと、だんなは言った。

キジムナー・だんな、いつもいつもありがとうmoblog_7dd72e05.gif

最近喧嘩をすると、次の日仕事帰りに小さな花束や
一輪の花を買って来てくれるようになった

あれって、ものすごく嬉しいんだよね~moblog_1494c18a.gif
そして、素直に「ごめんね」と言い合えるんだ。

コロポックル・よめの「一万年と二千年前から愛してる~♪」

どーも、コロポックル・よめですmoblog_5b4262a7.gif

以前、「コロポックル・よめの叶わないやってみたい事。」の記事を作成中に、当然のことながら色んな動画を観ていたのだが、いやはや色んな動画があるもんだな~と感心していたmoblog_13768dcd.gif

そんな時見つけたもの。
何年か前にTVのCMでやっていたパチンコ台の宣伝で知ったアニメ。
「あなたと合体したい」という、ちょいとハレンチ(?)なキャッチコピーが有名な(笑)

創聖アクエリオン
創聖アクエリオン」(←こちらは歌詞が分かります)

アニメの内容は全くと言って知らないがこの主題歌のテンポが気に入ってしまい、主題歌を動画で見つけてから随分と聞いた。
歌詞を読んでみると、いやはや随分と壮大な愛の詩と言うか何というか・・・。

♪一万年と二千年前から愛してる
 八千年過ぎた頃からもっと恋しくなった
 一億と二千年あとも愛してる
 君を知ったその日から僕の地獄に音楽は絶えない♪
 ※サビの部分

これだけの年月を「想い・想われ」だと本望だろうな~moblog_f276d406.gif
輪廻転生を繰り返しても、一人の人を想い続けるのは素敵だな~

な~んて乙女な事を書いてしまったのだけれども、本題はここからである。
アクエリオンの動画を色々と観ているうちに見つけた最近のお気に入りmoblog_28125944.gif

「日本史のアクエリオン」を歌ってみた

一般の方だと思うが、結構歌が上手くて更に笑えてしまった。
高校の時の日本史テスト前に聞いてみたかったな・・・。
そんな事を思う一点である。
最後の方の歌詞は何となく寂しくなるけど・・・。

コロポックル・よめのちょっとしたココロのつぶやき。

どーも、コロポックル・よめですmoblog_5b4262a7.gif

「あんね~、ロールキャベツ作ろうとしてるんだけど、

キャベツの葉っぱを取る時、キャベツがちぎれて上手く

取れないんだわ~。上手い方法ってないんだべか??
moblog_3902a9d2.gif

以上、ちょっとしたココロのつぶやきでした。

テーマ : 独り言
ジャンル : ブログ

プロフィール

コロポックル・よめ

Author:コロポックル・よめ
北海道出身の道産子です!
思ってもいなかった縁により、沖縄出身のウチナーと結婚!ウチナーが現在活動している京都に住むことになり三年目に突入しました!!
日々の中のいろんな出来事を面白おかしく伝えられたらと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。