FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コロポックル・よめの病な年始。

どーも、コロポックル・よめですmoblog_5b4262a7.gif

前回に続き、本日は年始について・・・。

元旦から東の都にキジムナー・はは様が買い物がてら旅行へ行くと言うのでワシら夫婦も一緒に行く事になった。
空を飛ぶ鉄の塊に乗り込み、羽田空港まで行き汽車に乗って東の都駅へ。

東の都駅は新しくなっていたが、外観を観ようとはは様と言っていたのに二人して観るのを忘れるmoblog_ae536fa2.gif

↓内観の貴重な一枚。
P1013194_convert_20130110190828.jpg

お昼ご飯を食し、いざ初めての「スカイツリー」「ソラまち」へ!!

地下鉄・電車を乗り継ぎスカイツリーに到着したものの、スカイツリーがどこにあるのかが分からない。

それもそうだ。
ワシらはスカイツリー様の足元(ソラまちの中)にいて、建物から出て真上を見上げないと分からなかったからだ!!
おのぼりさん全開moblog_a009ff08.gif

P1013195_convert_20130110192101.jpg  高いな~と、三人でぼんやりと見上げたものだ。

まあ・・・予想はしていたが、どこもかしこも妖怪(人)!妖怪!妖怪!
スカイツリーも上がるのは予約で当日券の整理券も配ってはいたが、配っている整理券は随分と後に上がることのできる時間帯であった。

はは様:「そんなに待てないね」

というはは様の言葉にうなずき、ワシらは「ソラまち」を観て回ることにした。
ソラまちの中でワシが行きたかった場所。

P1013197_convert_20130110192603.jpg  プラネタリウムmoblog_28125944.gif

竹中直人さんがナレーションで、現在の夜空と江戸時代の夜空の話をしていた。

ワシはキジムナー・だんなとはは様に挟まれて座っていたが、途中からだんなとはは様の寝息が聞こえて来た
いや、それは仕方がない。
温かいし、リクライニングだから体制も楽だし、真っ暗だし・・・。
かく言うワシも途中少しウトウトとしてしまった

そんな三人の団欒も終え、再び広いソラまちを観て回ってから夕食のために今度は浅草へと移動。
浅草から見たスカイツリー。

P1013198_convert_20130110193932.jpg   そしてピンボケ・・・。

夕食はもんじゃ焼きを食した(撮り忘れる)
食したらホテルに速攻帰る三人。
歩き疲れ、人の多さに疲れ、すでに睡魔が・・・。

次の日、朝目を覚ますと喉に違和感が・・・。

ヤラレタ・・・風邪様が降臨した・・・ワシに。

だんなは年末からの原因不明な舌の痛みが続いていたし、それに伴って咳も出現していたので夫婦揃って病と一緒
そんな年の始まりであった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私もプライベートで行ったことが。関西の元カノさんと。
ところが、泊まるホテルがなかなか見つからず、怒り出す彼女。
私はそれにキレて、地図を持ってコンビニに。
説明して、話をしていた私。
そう、間違ってなかったのだ。
お礼を言って、暫時向かうとありましたとさ。
私の勇気を褒め称えていた彼女でしたが、お前が年上だろ?と内心思った。勇気もクソもあるか!
で、ま、チェックインして、通りすがりに見つけていた居酒屋さんへ。
まあまあ、でしたので、気持ちよくホテルに帰り、大浴場へと。
ところが。どこが大浴場?という狭さ。二人で裸で立ち尽くす。
カップルなので、空いた席にささっと座り、交互に洗う始末。
が、入浴すると、熱い!!速攻で飛び出した私ら。

そうそう、東京タワーも行こうとしたら、延々待ち時間が。
なので、階段で登りきりましたよ。
疲れて高所恐怖症なんて、どこへやら。

No title

ラ、ラブラブですね?二人そろってって(笑)

スカイツリー高いですね~。写真で見ても高いから、きっと本物は目が眩みそうです(@_@)

No title

スカイツリー堪能されましたか?
まだまだ妖怪が多そうですね。

お二人とも風邪はその後よくなられましたか?

No title

私も昨年6月に、スカイツリーの近くまで行ったのですよ。
浅草駅で下車して、スカイツリーを撮影しまくってました。懐かしい。。。

スカイツリーの真下には行ってないのですが、
見上げるとスケールの大きさがよくわかるんですね。
いつか見上げに行ってきます☆


東の都の人混みは、規模が違いますよね。疲労感がハンパないですもの。

香那さま。

香那さんの東京の思い出も中々インパクトのある思い出ですね^^;
雑誌やネットで見るよりも、ちょっと劣るっていうホテル(この場合は大浴場)って確かにありますね@@
写真写りがイイ・・・。
激熱のお風呂・・・。
熱めのお風呂が好きな私でも速攻出ますね。

東京タワーを階段で登る香那に拍手ですよ!!
何て凄い事をするんですか@@!
それは本当にお疲れでしたでしょうに・・・。

コメントありがとうございました!

kobito66さま。

スカイツリーは首が痛くなるほど見上げました^^;
これを人間が作ったんだな~としみじみ思いました。
技術は日々進んでいくんですね~@@

コメントありがとうございました!

たっつん様。

スカイツリーよりソラまちの方を堪能してきました!
スカイツリーには妖怪が多すぎで、これはあと何年かは
上がれそうもありません^^;
妖怪でぎゅうぎゅうの高い所なんて
できれば避けたいです~@@

夫婦ともに風邪は治りました!
若干痰が出る時がありますが、全く問題ありません^0^

コメントありがとうございました!

ゆゆ様。

浅草から見るスカイツリー。
あのアングルは好きです^^

スカイツリーは、近くで見上げると首が痛いし、
ぽかんと口を開けてしまいます^^;
圧巻ですけどね。
スカイツリーを観に行く機会がまたありましたら、
是非見上げてみてください^0^/

京の都とは違う妖怪の多さでした・・・。
妖怪酔いをするとはこの事でした^^;
どっと疲れました~i-183
楽しかったですけど☆

コメントありがとうございました!

こんにちは

こんにちは。

>スカイツリーがどこにあるのかが分からない。
なるほど!
私はキョロキョロ探してしまいそうです。
あまつさえ、「スカイツリーどこにもないじゃん!」と文句を言って、
周りの方から失笑を買ったかもしれません…

>浅草から見たスカイツリー
あら、ピンボケなのですか?
手前の人ごみをぼかすテクニックかと思いました。
青空もくっきり鮮やかに写っていますし、
光もきれいに入っていますよね。
とてもステキなお写真だと思います♪

私もおのぼりさんがしたいです♪

> 高いな~と、三人でぼんやりと見上げたものだ。

= 私もぼんやり見上げたいものです。
高層ビルを見るたび、文明ってすごいなぁって思っちゃいます^^

プラネタリウム、
最高のお昼寝スポットですよね。
そういえば子供の頃、自分の部屋にプラネタリウムを
設置するのが夢でした。

No title

こんばんは♪

スカイツリーは、やっぱり妖怪どもがウヨウヨしてましたか~
実は、昨年、会社の日帰り旅行がスカイツリーだったのですが
自分は、「スカイツリーは登るもんじゃなく見るもんだ」と言って
参加しませんでした。
何より人ごみが苦手ですので・・・
東京タワーなら、登りたいって思うんですけどね~~

プラネタリウムでは、イビキなどかかなかったですか?
自分、以前・・・(/TДT)/あうぅ・・・・

真雪さま。

お返事遅くなりましてすみませんでしたi-201

本当にスカイツリーは灯台下暗し。
お膝下でウロウロしていたわけでありまして、見つかるまではあのでかい物はどこへ行ったのだとキョロキョロでした^^;

ピンボケをテクニックとおっしゃっていただけると、何も言わずテクニックにしておけば・・・。
なんていう小悪魔心が出てきましたi-278
しかし、もう少し写真の心があればアングルとか考えれるんですけど☆
なにせ、見たまんまを撮るのが好きでして^^
あはは~☆

コメントありがとうございました!!

パン様。

お返事遅れましてすみませんでしたi-201

大阪や東京って高いビルが多いのでどうしても見上げてしまいます。
そして、私たちのようにおのぼりさんをやっている人たちはたくさんいました☆

私もプラネタリウムの電気を買って部屋をプラネタリウムにしたいと思っていました!!
その夢は叶ってはいないのですが^^;
やはり空気の綺麗な自然の場所で本当の星を観てみる。
それが今はやってみたい事かしら~i-228

コメントありがとうございました!!

タクさま。

本当に妖怪がウヨウヨでしたよ~。
私もどちらかと言うと妖怪の多い所がダメなのですが、
京の都で少しずつ慣らしています^^;
というかそうせざるをおえないというか・・・・。
そうですね~、東京タワーって穴場かもしれませんね♪
東京を一望するのは東京タワーだって素晴らしいはず!

プラネタリウムでイビキ・・・i-278
私の隣では寝息と、ズーという音は聞こえましたねi-278
うふふ~☆

コメントありがとうございました!
プロフィール

コロポックル・よめ

Author:コロポックル・よめ
北海道出身の道産子です!
思ってもいなかった縁により、沖縄出身のウチナーと結婚!ウチナーが現在活動している京都に住むことになり三年目に突入しました!!
日々の中のいろんな出来事を面白おかしく伝えられたらと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。