FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コロポックル・よめの憧れる夫婦像。

どーも、コロポックル・よめですmoblog_5b4262a7.gif

3~4日前まではほとんど咲いていなかった桜が、薄ピンクの花びらをほころばせてきた今日この頃、皆さんはどうお過ごしだろうか?

よく遊びに行くブロガーさんの過去記事に「夫婦」について書かれていたものを読んだことがある。
それを読んで、ワシもいつかは「夫婦」について書いてみたいと思っていた
先ずは憧れる夫婦像から書き出してみようと思う。

ワシが憧れる夫婦像は「奥さまは魔女」サマンサ(魔女)とダーリン(人間)の夫婦だ。
リメイクでもなく日本人版でもなく、元祖「奥さまは魔女」の方である。
奥さまは魔女」を知らない方もいるかもしれないが、当時は人気のあった海外ドラマである。

西洋式のスタイルが好きと言うわけではなく、サマンサとダーリンの関係が好ましいのだmoblog_13768dcd.gif
互いを信じていて、尊敬し、支え、愛している。
しかし時には大喧嘩をして傷つけあうこともある。

そう、だだ仲が良くてイイと言うわけではなく互いが意見を言い、食い違いもある中で、夫婦で話し合い答えを見つけて暮らしているところに惹かれるのだ。
色んな問題を解決していく姿勢のサマンサの性格や、初めは怒ったりもするが最後にはちゃんと謝るダーリンの素直さにも惹かれるmoblog_f276d406.gif

育ってきた環境や考えの違う他人同士が暮らすのだから衝突することは当たり前である。
しかし、その衝突の原因をいかに縮め折り合いをつけていくか、そこが大変であり面白味のある所なのだろう。
一つ一つクリアして重ねて行くと、それが二人の絆を一層強くする。

・・・そんな夫婦に憧れる。
憧れるわねぇ~moblog_0be37d7f.gif
まだまだ夫婦歴の浅いワシらには程遠いのぅmoblog_7c107a75.gif
「だったらいいな~」の理想論だな、こりゃ

「夫婦」について書かれたブロガーさんのその記事にGreeeenの「キセキ」が貼られていた。

「キセキ」は以前から知っていた曲であったが、結婚してキジムナー・だんなと旅行している時に汽車の中で聞いているうちに(勿論イヤホンで)リアルに己を重ねてしまい(想像力が豊かなのか)、マジ泣きをしたことがある曲なのであるmoblog_d785a660.gif

青臭いな~ワシmoblog_313ede30.gif
泣いているワシを見て「どうしたの」と慌てるだんなを見て面白かったけど

その思い出もすべて全部、「軌跡」になるのだろう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

夫の携帯には私はサマンサと登録されているようです☆彡
記事の『育った環境』まで読んだところで山崎まさよしの『セロリ』が頭の中に流れてきたけど、『キセキ』でしたか~なんか残念(@^▽^@)
イヤ『キセキ』もいい曲ですよ~。

こんにちは^^

サマンサとダーリンの関係が理想。
分かるような気がします。
日本では阿吽の呼吸が美徳とされている気がします。
特に私を含めた男性が、言葉にしなくても分かってもらえていると
勝手に安心していると思っています(爆)
実際はそうじゃなくて、言葉は必要ですよね。

洋画で老夫婦が労わりあう関係を観ることがあります。
なんてステキなんだろうと思います。
心を開いて打ち解ける関係、いいですねぇ~♪

「奥さまは魔女」
憧れる要素が沢山ありました。
大きくモダンな家、立派な家具、洗練されたファッション、
アメリカって夢のような国だと思っていました。
また、お人よしのダーリンも好きでした。
ダーリンのような旦那さまになるのが夢でした。
夢叶いませんでした(汗)

サマンサが魔法をかける時の、
口をむにゅむにゅ動かす行為好きでした。
私が女性に生まれていたら、
モノマネの猛特訓していたと思います(笑)

PS. コロボックル・およめちゃん、
「奥さまは魔女」よくご存知でしたね~^^
びっくりしました☆

全力で同意(笑)

私も記事を読んでいて、同じく『セロリ』が浮かびました(笑)。

育ってきた環境が違うから、好き嫌いはイナメナイ♪
…と、カラオケの持ち歌の一つだったり。

“理想の夫婦”という話ではないですが、『賢者の贈り物』という物語が好きだなあ…と、生涯独身予定の私が思ってみたり。

おばちゃん様。

夫様の携帯に「サマンサ」と登録・・・。
ステキです~i-233
私も夫に強制的に登録してもらおうかしら^^;
うふふ~「セロリ」ではなく「キセキ」でしたi-278
カタカナで三文字は合っていました(笑)
「セロリ」も良い曲ですねi-236
コメントありがとうございました!

パン様。

なるほど、日本では阿吽の呼吸・・・。
それも憧れるところですが、そこまでツーカーの仲になるためには
やはり段階が必要ですよね^^
そこに至るまで、言葉で互いを知ることが必要不可欠ですよね☆

女性は何でも言葉に出してしまうせいか、男性にも言葉で返してくれることを過度に期待してしまうことがあるんですよね^^;
そして「何で言ってくれないの!?」とかで喧嘩したりします^^;
男性との違いを知っているだけでも互いを許しあえるきっかけにもなりますねi-236

「奥さまは魔女」は小さい時に母が観ていたので、一緒に観ていました。再放送だったのでしょうか、夜中にやっていた番組をビデオでとっていた気がします(うる覚えです)
ツタヤにもビデオがあったし、DVDにもなっているのでよく観ていました。

サマンサの魔法をかける時、よく「鼻を動かす」と言っていたけど、あれはやはり口を動かしているんですよね^^;
真似をしてみるのですが、うまく出来たためしはありません(**)

コメントありがとうございました!

しろへ~さま。

「セロリ」を皆さんは思い浮かべるんですね~i-228
どちらの曲も、微笑みながら聞いてしまう曲ですよね^^

「賢者の贈り物」という物語を知らなかったので、早速調べました^0^
これもまたお互いを想いあった夫婦のなせる業ですね~^^
「あちゃ~☆」と苦笑いしながらも、微笑ましく思うお話しでした。

生涯独身予定・・・。
予定はあくまでも未定ですよ~☆
私も夫に出会うまで、「生涯独身で行くのです!!」
がキャッチフレーズでしたからi-234

No title

私は、コロポックル・よめさん夫婦の有り方も好きです(>_<)❤
私の憧れでもありますし(^皿^)

ケンカしても何をしても、ずっと一緒にいられる関係っていいですよね(^^)そういうご夫婦を見ると、「結婚したいなぁ」って思います(^^)

kobito66さま。

うう~、こんなコロポックル・キジムナー一家を
憧れと言っていただけて、嬉しいやら恥ずかしいやら~(><)

トムとジェリーの「仲良く喧嘩しな♪」というのって
今思うと良いことなんだな~と思いました^^
当時は意味が分からなかったですもの・・・i-229

「私が結婚するなんて・・・他人と暮らすんだからやっていけないかも・・」と、友達に相談したことがあります。
友達の「結婚も良いもんだよ?」というあっけらかんとした答えに背中を押され、今に至っていることも否めません^^;

No title

喧嘩をしない夫婦って、ありえないなぁって思います
(喧嘩をしない友人関係も・・・)
ちゃんと、口にだして伝えないと、分かり合えないですもんね
ぶつかって、話し合って、わかりあって、全て知りつくしたつもりでも、わからないんだろうなぁ

うちの場合、性格も考え方も全く違うんだけど・・・
自分に無いものをもってるひとを選んだ気がする
その無いものは、わたしの欠点なんだけどね^^;
コロポックル嫁さんとキムジナー旦那も、素敵な夫婦だと思うよ^^




kurimikiさま。

返信コメントが遅くなってすみませんでした(><)

>全て知りつくしたつもりでも、わからないんだろうなぁ
本当ですよね。
分かったつもりでいたら、また別の事が出てきたり
分かっていなかったり・・・。
その繰り返しなんでしょうね^^;

自分に足りないものを補ってくれるのは、素敵な事ですね☆
互いに無い所を補いながら、寄り添って一緒に歩むことが
出来るのだと思います。
互いを補い助け合っていく過程が積み重なるほど、
「絆」というものが深まるのではないかと思いました^^
コメントありがとうございました!
プロフィール

コロポックル・よめ

Author:コロポックル・よめ
北海道出身の道産子です!
思ってもいなかった縁により、沖縄出身のウチナーと結婚!ウチナーが現在活動している京都に住むことになり三年目に突入しました!!
日々の中のいろんな出来事を面白おかしく伝えられたらと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。