FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コロポックル・よめの家族旅行~広島編・2~

どーも、コロポックル・よめですmoblog_5b4262a7.gif
では、予告していた広島物語である

京の都から新幹線・のんぴー(のぞみ号)を利用して二時間弱。
蝦夷地に帰るよりも、琉球に帰るよりも断然近いな・・・。
新幹線様様だな・・・。

広島駅でキジムナー・はは様と待ち合わせをしてホテルに荷物を置いてすぐ出発。
向かった先は「原爆ドーム」
路面電車で広島駅から15分もかからなかったような・・・。

初めて見る原爆ドーム
小さい頃「はだしのゲン」の映画を観た時から、この原爆ドームに訪れたいと思っていた。
本当に戦争があってこの広島では原爆が投下され、多くの方たちが犠牲になった。

ワシらは戦争を体験していない。
だから、過去に何があったのかを知るためにここに来る。

「知る事」
そこが原点だ。

P9153453_convert_20130930155725.jpg         P9153455_convert_20130930155747.jpg

広島市を流れる太田川。
P9153451_convert_20130930155318.jpg
当時、この川には負傷したたくさんの方が水を求めて入っていったのだろう・・・。

原爆ドームから「広島平和資料館」へ行くまでには「平和の鐘」「原爆の子の像」「平和の灯」等がある。
下の写真は「原爆死没者慰霊碑」

P9153462_convert_20130930155807.jpg

毎年8月6日にテレビに映し出される場所。
ワシらが訪れたこの日も、何人もの外国の方が歴史を知るためにここを訪れていた。
資料館では被ばく前後の広島市のパノラマ模型や、遺留品、写真、亡くなった人の影だけを残した壁などが展示されている。

声も無く、ただただそこにある決して遠くはない過去にあった現実を見つめていた。

熱かっただろう。

痛かっただろう。

苦しかっただろう。

恐かっただろう。

心細かっただろう。

悲しかっただろう。

その時の彼らの事をたくさん考えても、世の中にある言葉では言い表わすことができない。
今もなお、被爆で肉親を失った家族の心の傷や被爆者の健康を侵し続ける放射能の影響は続いている。

原爆は駄目だ、戦争は駄目だ。

知る事によって、より一層強く思う。

広く、美しい青々とした芝生と木々を見ながらてくてくと平和記念公園を歩く。
資料館の方だけを見ていると、ここが何の地であったか忘れてしまいそうになる。
振り向くと、鉄骨がむき出しになった原爆ドームの頭が見えた。

決してあの日を忘れてはならない。
今あるいつもの事を幸せに感じなさい。


そう言われたような気がした。

P9153463_convert_20130930155830.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

前回の「もみじまんじゅう」の記事にコメしたつもりでいたのに送信されてなかったみたい・・・^^;
原爆ドーム行ったんですね。
わたしも2回行きました。
胸に迫るものがあった・・・けど、後にTVで観た元軍人のアメリカ人(原爆を落とした飛行機に乗っていた)、ここを訪れてるのに「悪いとは思っていない、悪いのは日本だ」と言ってるのを聞いて、めらめら・・・やるせなくなったのを思い出しました。

kurimikiさま。

前回のコメント、ちゃんと送信されていましたよ^^!
非公開になっていたので、管理者だけが見れていたから
外から見ると分からなかったんですね^^
ありがとうございました!

原爆ドーム、本当に胸に迫るものがありますよね。
そのアメリカの方の話を聞いたことがあったような気がします。
確かに寂しくなるような、残念な様な、悲しいような・・・。

誰それが悪いから、国や地域が悪いから、という事ではなくて、
多くの人の命を奪う戦争自体が、核兵器自体「悪」であると分かって欲しいですよね。
そうでないと、多くの人の命を奪う争いはこの世から消えることは無いと思います。

そうそう!広島風お好み焼きですが牡蠣がたくさん入ったものを
食べました♪美味でした~!
残念な事に、写真を撮るのを忘れていたので
アップはありません(><)
コメントありがとうございました!

…。

戦争は不毛だ 判って 解っているのに今日も何処かで

正義を振りかざしてヒトを殺している その矛盾。
人間だけダヨ 正義の名の基に無駄に命を晒しているのは

ゆうさま。

ゆうさんのコメント、深く胸に染み渡るようです。

>正義を振りかざしてヒトを殺している その矛盾。
本当に、何を正義と言うのでしょうか。

ある人たちによっては正義かもしれないけど、
ある人たちによっては悪であるかもしれない。
自分だけの価値観、考えだけを一方的に押し付けるのではなくて、
相手の事も受け入れる柔軟性、相手の事も知り理解するという考えが必要なのではと思います。
コメントありがとうございました^^

No title

原爆ドーム行かれたのですね。
私はまだ行ったことがないのですが、一度は訪れたい場所です。
「知る事」って本当に大事なことだと思います。
自分達の主張、相手国の主張、色々あるかとは思いますが
戦争という形で決着をつけるのようなことは二度とあってほしくないです。
せっかく言葉で伝えることができるのに…。
とは言え、今でも戦争が無くならないところを見ると難しい事なんでしょうね…。

No title

初めて原爆ドームに行ったのが高校の修学旅行。その時は何でここを選んだの?という気持ちしか持てなかったものの、二度めに家族と訪れたときは見方も変わっていました。
平和な日々の中、忘れてしまいそうになる残念な過去。
いつまでも忘れないようにしなければいけないと思います。

ゆきchan☆さま。

戦争は他の場所では続いているのが現状・・・。
やはり人間対人間の争いであり、色々な感情が混じり合うから無くならないのでしょうか・・・。
そう言ってしまうと、人間がこの世にいる限り戦争は終わらないということになってしまいますが・・・。

相手を理解し、受け入れ、また受け入れられない時は双方理解するまでとことん話し合う。
問題解決が長期になってしまうけど、そんな姿勢で臨めば少なくとも、人の命がどんどん消えていく争いにはならないのかもしれないですね・・・。
コメントありがとうございました!

たっつんさま。

分かります^^
中・高校生の時って(大学生もそうかな・・・)戦争の地や
歴史の舞台よりは東京の原宿、お台場、ディズニー・ランドなどの方が魅力的ですよね。
歳を重ねて考えが変わっていくと、何故中・高校生の時に戦争の地や歴史ある場所を巡ったのかが分かってきます。
みんな同じなのですね~。
(私は昔から京都が好きだったので、ちょいと皆とは違う子ではありましたが・・・i-229

辛いことは目を背けがちだけど、今ある平和はどんな過去を過ぎて来たのか忘れないようにしていきたいです。
コメントありがとうございました!

こんにちは

広島住民でしたσ(^_^;)
住めば、広島の方々の理解というか考え方というか、そのレベルの高さに驚かされます。

何というんですかねぇ。。。。

実際、盛り土されただけの場所に都市が再建され、そこに自分も含めて生活するわけです。。

う〜ん。。。いろいろ思いがはせるのでトリビアを(^_^;)

その1。三枚目の写真に写っている相生橋。
あれを的にして原爆は落とされました。
チン電が走っている橋とTの字に橋がかかっており、的にしやすかったようです。

その2。二枚目の写真。
この角度から撮すと心霊写真が写りますの角度です。
拡大すると、右側の壁の上部に女性の顔らしきが見えませんか?
。。。ま、汚れのいたずらなんでしょうけど。。

って、実は前の記事でコメしようかと思いましたが、きっと載せてこられるだろうなと思ってヤめましたσ(^_^;)


ばばばんさま。

広島県に住んで生活の場所になると、
また別の考え方や思いがあるのですね・・・。
1のトリビアですが、確かに的にされた場所って地図で見ると
明確ですよね。
「なるほど・・・」と思いました。

その2のトリビアは、「があああ!まじっすかああ!?」って感じで、
夫が帰って来るまで写真の確認が出来なかった(((**;)))
これかな?このことかな?どれかな?と、
あまりよく分からずでした・・・^^;(霊感ゼロです)

でも分かる人には分かるなら、この写真は外した方が良いのかしら・・・?と、思っています^^;

ううむ、どないすっべ・・・・。
コメントありがとうございました!
プロフィール

コロポックル・よめ

Author:コロポックル・よめ
北海道出身の道産子です!
思ってもいなかった縁により、沖縄出身のウチナーと結婚!ウチナーが現在活動している京都に住むことになり三年目に突入しました!!
日々の中のいろんな出来事を面白おかしく伝えられたらと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。